投稿日:

11月19日

冬に備え、ビニールハウス内でのリーフレタス栽培もスタートしました

露地栽培のものと違い、マルチは使用しません

そのかわり、敷き藁をしてあげます

こちらは春菊の草引きです

冬の味覚ですね

出荷が始まったら当ブログにてご紹介させていただきますので

椎茸とともにお鍋などでお楽しみください

11月20日

ひだまりでは、椎茸を栽培したあとの廃菌床を再利用し、菌床堆肥を作っています

その中にはこうしてカブトムシの幼虫なども生息しています

カブトムシの幼虫もすくすく育つ菌床堆肥は、ひだまりの野菜の成長の、とても心強い味方です

 

こちらはスナップえんどうの支柱立てです

これ以外にも豆の類を育てていますが、それぞれに支柱を立ててあげています

11月21日

この日は玉ねぎを定植しました

新顔の作物ですね!

なので、まずは畝作りです

いつもより難しい作業もあったため、スタッフの指導にもチカラが入ります

そうして作った畝に、玉ねぎを植えていきました

この新顔が、どう育ってくれるのか楽しみです

投稿日:

11月12日

ターサイの収穫と剪定を行っています

ちょうどいい葉っぱを収穫しつつ、あまり良くない葉っぱは取り除いてやります

こちらはマルチの貼り替え作業です

一枚ひっくり返すだけでもそれなりの時間がかかるため、この間から続いている作業です

11月13日

ターサイの畝の草をとっています

こちらはレタスの定植をしています

マルチを白から黒にひっくり返す

その時に土を耕し施肥をする

そしてしばらく土になじませたあと定植をするというのが最近の一連の作業です

11月14日

ラディッシュを植えるための畝を作っています

菌床堆肥を混ぜ込み土を元気にしながらの作業です

11月15日

レタス栽培チームの作業です

マルチの穴に入れているのは肥料と苦土石灰です

ペットボトルのキャップを使って丁寧に施してあげます

この冬、この畑いっぱいのレタスを皆様の食卓にお届けできるよう

がんばって栽培をしていきます

11月16日

こちらはラディッシュの収穫と草刈りを並行して行っています

ラディッシュ、別名ハツカダイコン

ほろ苦い風味が癖になる美味しい小型種の大根です

レタスと合わせてサラダにして、新鮮野菜のチカラで風邪に負けない体力をつけませんか?

投稿日:

11月1日

当事業所駐車場前の花壇の秋桜が満開になりました

もしひだまりの前を通りがかった時にはぜひご鑑賞ください

畑に廃棄菌床の菌床堆肥をまいています

土が豊かになってほしいですね

11月2日

涼しくなってきたためレタスも収穫できるようになっています

もちろん、椎茸もどんどん出荷しています

秋も冬も椎茸は大活躍する食材ですので是非にご賞味ください

11月5日

一号の畑のターサイも、出荷できるサイズのものが育ってきています

比較対象にスタッフが手のひらを広げています

このターサイという作物、じつはこれよりもさらに育っていきます

11月6日

今日はほうれん草を間引いて追肥をして、さらに藁をかけました

すくすくと育ってほしいですね

拡張していた3号の畑も大分形が整ってきたのでマルチなどもしっかり設置しています

11月7日

レタスを植えるマルチの草引きをしています

美味しいレタスを育てるためには雑草の対応も大事です

フダンソウの間引きを行っています

ほうれん草の仲間で美味しい作物なので店頭で見かけた時は

一度味わってみてください!