投稿日:

9月3日

9月に入り、少しづつ過ごしやすくなってきましたね

いろいろと種まきを進めていきました

今日は二十日大根のタネを蒔きました

スジをつけ、そこに蒔いていきました

9月5日

9月3日と同じ畑の別の畝に、今度はフダンソウとターサイのタネを蒔きました

写真はフダンソウのタネを蒔いている時のものです

スタッフが利用者に指導をしつつ作業を進めていっています

9月10日

この日は唐辛子の苗を定植しました

セルトレイで十数センチまで育てた苗を定植します

季節も秋に近づき、レタスもだんだんと育ってくれるようになりました

今年の酷暑は作物にもキツかったようです

9月11日

春菊の種まきをしました

雨で畝の表面が少し固くなっていたので軽くほぐしながら形を整えています

そこに、浸水させほんの少し芽が出た春菊のタネを蒔いてあげています

9月12日

主にレタスを育てている畑を拡張しています

草を刈り、その後耕運機をかけています

耕しつつ、肥料や苦土石灰を施してやり、土作りを進めていっています

 9月14日

先日の拡張している畑の続報です

まだ草を刈っていない所の草を刈っています

刈った草をキャリーでガンガン運びます

これは前に蒔いたフダンソウの芽を間引いている所です

これも、スタッフが利用者に指導をしつつ作業を進めていっています

作物だけでなく、人も育っていける畑です