投稿日:

4月23日

悪くなってしまったしいたけの菌床を、菌床庫から運び出しています

そのままではゴミになってしまう廃菌床を砕きます

そして、商品にならないレタスの葉っぱと混ぜ合わせます

そうやって発酵させて、菌床堆肥を作ります

4月25日

菌床庫の管理中です

温度や湿度の記録は大事です

ビニールハウス内のマルチの衣替えです

暑くなってきたので、地温を上げる作用のある黒マルチははがしています

4月27日

ピーマンやオクラを植えるための土づくりです

砕いて発酵させた廃菌床を地面に撒いています

そして、その廃菌床を土に混ぜ込んであげます

これから色々と植えていくため、土をしっかり作ります

投稿日:

4月18日

レタスがたくさん育ってくれました

ここ以外でも育ってくれています

美味しく頂いていただければ幸いです

4月19日

冬に植えたいちごが、ちょっとづつですが実り始めました

可愛い実をつけつつ、元気に育っています

 

4月20日

この時期になると、雑草との戦いがより一層激しくなってきます

健康な野菜を育てるために、皆で力をあわせて草引きをしています

 

耕した畑を、鍬で整地していきます

現在、いろいろな作物にチャレンジ中です

皆でがんばって育てていきます

投稿日:

新作物の続報です

春菊の種まきを行いました

藁をうねに敷いています

この藁が、マルチと同じ働きをしてくれます

保湿に保温、防草などなど色々な効果が期待できるようです

先行して種まきをしていたルッコラにも防鳥糸を張ります

この防鳥糸、実は種まきをした目印代わりにも使っています

水をまく人が、水をやる場所がわかりやすくなりますね

先行して種をまいたものの中には既にぽつぽつ芽が出始めたものもあります

皆、成長が気になるのかお昼休みなども皆で畑を見に行ったりしています

 

もちろん、新しいものにばかり気をやっているわけではありません

現在主力の一翼を担うリーフレタスも皆で頑張ってお世話しています

投稿日:

先日のブログでご報告した、ピーマンの種まきに続き、続々と種まきが進んでいます

利用者が班に別れ、それぞれの担当の作物を決め、力を合わせて色々な作物を育てるようになりました

うねを立て、種まきをできるように準備を進めていっています

 

既に準備できているところに種を植えたり、植えたところには水をまいたりしています

 

種を植えたところには、カラスなどに取られないよう防鳥糸を張りました

 

 

ルッコラの種まきです

この日は雨が降っていました

うねに付けたスジにぱらりぱらりと種をまいていきました

投稿日:

 

ひだまり就労支援が開所一周年を迎えました

新年度となった事と合わせ、新しい事にもチャレンジして行きます

 

 

 

 

 

 

花壇のチューリップもさらに元気になった気がします

新年度、種まき一番のりはピーマンでした

半分ほど土を入れたセルトレイに一粒ずつ種を入れて行きます

 

上に土をかけてやります

 

やさしく被土をしてあげて

 

撫でてあげるように表面を整えてあげました